ぱんだけーき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きび団子

小さい頃どうしても食べてみたかった食べ物の数々。
ハイジの白パン、トムとジェリーの穴あきチーズ、
はじめ人間ギャートルズのマンモスの肉などなど。
先日、北海道物産市で駄菓子風きび団子を発見しただんなっち、
ジンギスカンキャラメルと生チョコ入りキャラメルを手に
レジに向かう私にすかさず「これもね」と当然のように手渡す。
32歳になるまできび団子を食べたことのなかった私、
「行きましょう、行きましょう、あなたについてどこまでも~♪」
猿、犬、きじ達がそこまで欲しがるきび団子
どんな味かと期待に胸膨らませパクッと一口。
駄菓子だからか?まずくはないけれど・・・。
想像していた味、食感とはかけ離れた品物。
桃太郎の家来にはなれないと思った。

ちなみに生チョコ入りキャラメルはやわらかめで
おいしく頂きました。
ジンギスカンキャラメルを試す度胸は私にはなく、
だんなっち曰く「ジンギスカンの味がほんのりして、まあまあ
美味しい」との事。まあまあ以降の彼のコメントは私に食べさせる
為の罠に違いないと未だ口に出来ない私です。

DSCN1391.jpg


キャラメルは普通味が一番ですね

スポンサーサイト

冷凍保存もしています

あまりの人気で予約が取れないことで有名な
落合務シェフの店「ラ・ベットラ」。
そんな人気店の味をわたくし予約なしで
頂いていますの オホホ。
「いやぁ、落合とは若い頃からの付き合いでさぁ・・・。」
そんな気の利いたコネが私にあるはずもなく。
だんなっちが名古屋に出張した折、たまたま買ってきてくれたお土産
それがラ・ベットラのガトーショコラロールケーキだったのです。
薄めながらもしっかりしたショコラ生地にあっさりした生クリームが
たっぷり巻き巻きしてある・・チョコ好きの私にはたまらない逸品。
我が家はいつも名古屋駅で手に入れていますが、羽田空港等でも
買えるそうなので一度お試しあれ。
ちなみに冷蔵庫から出して時間が経つと「うまさ度」がダウンしますので
冷え冷えの状態で堪能してくださいませ。

罪な男

中高年女性のハートをぐわしっとつかんだ韓流。
それに負けず劣らずのブームがある罪な男を中心に
2人の女性の間で巻き起こっている。
罪な男とは我が愛息子、2人の女性とは私の母と姉である。
遠く離れた横浜と熊本。彼女達が息子とコンタクトを取れるのは
唯一電話。それも寝ている息子を起こしてはならない為
こちらからの電話を待つのみ。まるでテレサテンの世界・・・。
ある時は受話器口で一声出して彼女達をメロメロに、
ある時はつれなく鼻息だけを受話器に吹きかける、
66歳と40歳の女心を弄ぶ、まさに罪な男の0歳児。
そんな罪な男も本日7ヶ月検診を受けるまでに成長。
検診だけでも激泣きなのに、「ついでに三種混合も打っちゃおう♪」
という看護婦さんの一言でチクッと一針、激泣きを通り越し鬼泣き状態。
母乳のみで3000gだった体重も8290gに!
以前、ミルクを買わなくていい私に「あんたのおっぱいはパートしよるのと同じばい(熊本弁)」と言った母の言葉を改めて思い出す今日この頃。
体にも家計にも優しい母乳様ありがとう!

亀ゼリー

昨日残しておいたお楽しみのゼリー。
ダイエットを意識して朝食後にだんなともぐつく。
おっぱいで栄養を息子に吸い取られお肌カサカサ女の
私の為にだんなっちが買ってくれた「亀ゼリー」。
ありがとうダーリンと感謝しつつ浅田飴味のゼリーを噛み締める。
一日のお楽しみを一日のスタートで済ませてしまったあさはかな私・・
今日も息子の抱っこ&おんぶ部隊として頑張るのです。

ハイジャック

たのむぜ母ちゃん

注)亀ゼリーとは香港などでよく見る黒いゼリーの事です。

毎日♪

最近、甘い物づいてる我が家。
めっきり重くなった息子をふんがっと抱っこし(だんなが)
今日も甘い物の聖地自由が丘へレッツゴーゴーゴー!
手始めにmmmのアイスを堪能し、
ケーキ4個ゼリー2個マカロン1個をゲットしご機嫌で帰宅。
ゼリーを明日のお楽しみに残し、あとは私達の胃袋へ・・・。
息子同様めっきり重くなったダンナと私、
ダイエットしなくてはっ!でも、ゼリーは食べなくてはっ!
と意思は弱いが責任感の強い私。
ちなみにアイスは私がトリプルナッツ、だんながフルーツボックス
だったがどちらも想定内の(古っ)味でした。
もっと奇抜な組み合わせにすれば良かったかも?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。