ぱんだけーき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大根

毎週、生協から6種類の野菜の詰め合わせBOXを取り寄せている。
旬の野菜が詰め合わせになっているので
同じ野菜が毎週入ることもしばしば、
4週続いていたレタスに代わって、最近は大根がレギュラー化している(泥つきなのが嬉しい)。
先週はおでんにしたけど、今週は何にしようかな・・・
!!宮沢りえが出演してるCMでやってた「ぶただいこん」に決定。
材料をいっぺんに入れてコトコト煮込むだけの簡単料理、
くわしくは、ほんだしのHP「こはるのおかず日記」でご覧ください。
旬の食材を使ったレシピやCMのストーリー設定などみれて
おすすめです。

これからの季節にぴったりの一品。やさしい味です
大根の葉っぱも入るのでカルシウムもばっちり



本日、息子「初・病院」を無事すませ、おなか、おしり共に
回復の兆しです。ほっ

スポンサーサイト

象さん♪象さん♪

先日、ブログに載せていた息子のおなか具合、
病院にいく前に、電話で先生に問い合わせたところ、
「熱がなくて、機嫌も良く、おっぱいの飲みもいいなら大丈夫」
との事だったので、家で様子を見ることに。
それでもオムツかぶれは気になるので、
オムツ替えの度に風呂桶にお湯を入れガーゼで
ふきふきすることに。
丁度、ふきふきしているところにだんなっち帰宅。
そうちゃんにお声がけ後お風呂へ。
オムツを替えて息子のとなりで横になりながら
風呂桶を戻していないことに気づいた私。
まさか・・・・予感的中!だんなっちは
息子がオフロで使う、象さんのジョーロを
風呂桶代わりに 笑。

↓これ 
DSCN1564.jpg


ごめんねダーリン、ネタにしました。




不幸中の幸い

時間に余裕がないときに限って色々起こるもの。
今朝、洗濯物を干そうとベランダのドアを開けた時、
何気なく網戸の隅を見ると・・・ぎえーっっ○○ブリがっ!!
小さいといえども充分に私をびびらせるヤツ。
「ちょっとちょっと、ヤツがいるぅ」だんなっちに助けを求めると
「どこどこ?」といいつつノコノコ近づき、
網戸の隅っこをキョロキョロ。
私は彼にスプレーを持って登場してもらい
シューツと一噴き、ヤツを退治して欲しかったのに、
ただの野次馬になってどうする!
私の罵詈雑言を背に受けながらスプレーを取りに行き無事退治。
ほっとしたのもつかの間、ヤツとの遭遇で動揺しまくっていた私、
うっかりして布団ばさみを、ベランダ下の駐輪場の屋根に落としてしまう・・涙。
管理人さんに取ってもらい、一件落着。
それにしても、あと少し見つけるのが遅かったら室内に
侵入していたかもしれないヤツといい、人様の車の屋根ではなく
駐輪場の屋根に落とした布団ばさみといい、まさに不幸中の幸いでした。

写真は昨日、上野で仕事だっただんなっちのお土産
「岡埜栄泉」の豆大福。何店舗かあるこのお店、
のれんわけしてあるそうで、お店ごとに味わいはちがいます。
虎ノ門のお店が美味しいとのことですが、食べた事はありません。

私は鶯谷のお店の味が好みでした
DSCN1587.jpg


これもお土産、ワッフルいろいろ
DSCN1590.jpg

完全犯罪ならず

「今、ダイエット中だから」
おみやげにアイスを買ってきてくれただんなっちに
きっぱりと宣言。
一日にシュークリームを6個やロールケーキ1本という
おやつとはいえない量をペロリとたいらげていた私、
息子の離乳食も一日2回になったことだし、そろそろやばいかな
ということで、「おやつは一日に一個」という30過ぎの大人
とは思えない目標を掲げた。
この日、ハーゲンダッツの新商品「ヘーゼルナッツ」を2個
購入、もちろんだんなっちと私の分。
ダイエット中につき夜の飲食は・・・という訳でお昼に一人で
もぐもぐ。うまぁい!!残りの1個も私のものに決定!!
バレないように冷凍庫の奥に隠さねばっ イヒヒ。

日は明けて今朝、茶碗を洗う私に背後から
「○子、ハーゲンダッツ食べた?」
しまった・・・汗、後々ブログに載せようとパッケージを
デジカメで撮っていたのを息子の写真を撮ろうをしていた
だんなっちに見られてしまったのだ。
完全犯罪ならず ちっ。

バレはしたものの、見事死守!今日のおやつにいただきました
最近いまいちだったハーゲンダッツの新商品、これは久々のヒット!!

ららら無人君♪

私の住んでいるところは、いわゆる横浜の雰囲気ではなく
地元(熊本)より緑が多いのでは?という風情のところ。
近くにはおばあちゃんが自分ちの畑から採ってきた
朝採り野菜を売っている直売所まである。
「毎日11時くらいにきます」という看板があるけど
その時間にいたためしがなく、もはや無人販売所と化している。
最近、野菜も出てなかったので心配していたら
おととい野菜が並べてあった。おばあちゃんはいなかったものの
元気なんだと確認できてほっと一安心。
なかなかの売れ行きで残り少ない中から
プチトマトといんげんを購入。
ビニール袋にいっぱい入って100円な~りぃ。
形が不揃いなのも採れたての証の様で、おいしさを
2倍2倍(高見山風)にしてくれる。
今日のだんなっちのお弁当に両方いれてみました。

採れたてはおいしい
DSCN1572.jpg


いんげんはひき肉のオイスター炒めに
DSCN1575.jpg

秋~

昨日、だんなっち実家より毎年恒例の秋の便り
ぶどうが届いた♪毎食後、おいしく頂いている。
朝には肌寒さを感じるようになり季節はすっかり
秋だなぁと秋の味覚を楽しみつつしみじみ。
学生時代、泳ぎが苦手だった私にとって水泳の授業がなくなる
秋の訪れは特別待ち遠しいものだった。水泳はしなくてよいけど
秋生まれの私にとってはやっぱり一番好きな季節なのです。

我が家の窓からパチリ・秋の空
DSCN1558.jpg


やっぱり巨峰はおいしい♪
ポリフェノールたっぷりの皮までもぐもぐ

真っ赤だなぁ真っ赤だなぁ♪そうちゃんの・・・

先週の旅行と毎週のようにある出張のせいか?
だんなっちはダウン気味。
あわせて、おなか具合がゆるゆるで
オムツかぶれがひどくなった息子。
・・・という訳でウチでゆっくりと過ごした週末。
昨日、3時間の昼寝を2回と夜9時就寝という
新生児並の睡眠をとっただんなっちは復活の兆しだが
息子のオシリは相変わらず、まるでロールシャハテストの様な有様。
機嫌もいいし熱もないけど心配なので
明日遂に病院へ。
今日はそのことで頭はいっぱい、とかいいつつ
しっかり甘いものはもぐついた。
クイーンアリスの(なっなんと生協で購入!)チーズケーキ。
だんなっちはお気に召した模様。

ご対面

ベビーカーに乗ることをすごく嫌がる最近の息子。
2日前などは手に負えない程泣き叫びいやがる為
乗せて帰れず、自宅から1キロの地点でタクシーに
乗るというなんともゴージャスな散歩になった。
私の顔が見えないのが不安なのでは?という姉の意見。
それではとベビーカーを対面にしてみる・・・ビンゴ!
キンモクセイの香る秋風に少ない髪をそよがせながら
「うへうへ」といつものおっさん風引き笑いで嬉しそうな様子。
タクシーを拾う前にも対面にしてみたけどダメだったのは
すでに激泣きモード全開だったからなのね。
とりあえずほっと一安心。
こうなると悔やまれるのが2日前のタクシー料金660円・・・涙。
少ない金額でも、こういう出費は本当に悲しいものなのです。

先ほどもふれた「キンモクセイ」、一番端の部屋の窓を少し
開けているだけなのに、ほんのりと香っています。
嗅覚の記憶というか、この香りがすると
この時期のいろんな思い出がよみがえってきます。
秋の気配になんだか「おセンチ」なしめくくりになった
今日の日記でした。

ハンチング帽

最後に美容室に行ったのは今から半年前・・・しくしく。
授乳時間の関係でいけなかったのもあるけれど、
原因はもう一つ、半年前駆け込みで入った美容室で
「こんな風にお願いします」と雑誌を指して頼んだのに
全然「こんな風」ではない仕上がりにされてしまい必死に髪を
伸ばさなければならなかったからだ・・・しくしく。

息子が顔を触ってくるので最近は化粧も出来ない。
日焼け対策と変な髪型隠し対策を兼ね夏の初めに帽子を買いに行った。
お目当ては流行のハンチング帽。
うきうきしつつ試着し鏡でチェック。
映っていたのはアンパンと牛乳でも持ってそうな
「張り込み刑事風」の私の姿。
「きっと髪が変だからだ」と自分に言い聞かせ無難な帽子を購入。
先日の旅行の時、だんなっちが帽子を買ってくれると言うので
「髪も伸びたし、いよいよハンチングねっ♪」とはりきって試着
・・・髪のせいではなかった。
自分に合うメイクや髪型、ファッションなんかを一度プロの方に
ご指南頂きたいと思う今日この頃。


息子マニア

二人姉妹の次女である私、小さな頃の写真の枚数が姉に比べて
なんだか少ない。それが影響してか息子の思い出は細かなものまでちまちまとっている。
「初めて切った爪」にはじまり「息子の髪にからまっていた毛玉」というのまである。
将来、息子のお嫁さんに見せたらドン引きされること間違いなし。
写真も結構な枚数で、私の32年間の写真より
生後7ヶ月の息子の方が圧倒的に多い。
姉だけでなく0歳児よりも少ない私の思い出・・・。


おすわりもベテランなのさっ
DSCN1515.jpg


DSCN1501.jpg


100枚収納のアルバム2冊とメモリアルブック
DSCN1523.jpg

初!!

今回の一泊旅行、いろんな「初」が重なった。
息子初のお泊り旅行、息子初のサファリパーク、息子初の・・・
と生後7ヶ月になったばかりの彼にとっては大体のことが初。
私にとっての初は「初!だんなっちとおそろい物」。
何を買ったのかというと、crocsのサンダル。
カラフルな色揃えにもかかわらず選んだ色は秋にむけて
渋めのブルーとベージュ、朝から雨だったので早速履いてみる。
んんーいい感じぃ♪軽いし足あたりもやわらかくて大満足。
帰りに「富士サファリパーク」に寄る。
入場した時間と息子の離乳食の時間が重なり
なんだか気ぜわしいうえ、横向きで食べさせていた為
車酔いしてイライラ気味の私、私達に動物を見せようと
運転スピードを微調整しているだんなっちに向かって
ブレーキの踏み方にケチをつける始末。
ペーパードライバーにえらそうに言われても怒りもしないとっても温和な彼
おわびに明日は好物のカレーに決定。
赤ちゃん教室に始まり息子にとって刺激的だったこの4日間
心配していた夜泣きもなくほっと一安心に終わった。

メスライオンのかっこいい後ろ姿
DSCN1480.jpg


足元のおそろいならクドくないはず
DSCN1493.jpg

社交場

母親学級で知り合ったママさん友達(ついに使ったこの言葉・・)
が我が家に遊びに来てくれた。
母親達がくっちゃべっている間、子供達も
お互いをけん制しあいながらも友好関係を築いていた。
息子お気に入りのソフトビニール製の飛行機、
赤ちゃん心をくすぐるらしく他の子もそれに集中。
よだれをたらしながら「固めの飛行機」を交わしていた。
大人では考えられないというか絶対したくない行為。

夕方にはだんなっちが出張から帰り、父子5日ぶりの再会。
エキサイトした息子の一日、いつもは8時半には寝付くのに
9時5分までおきているという夜更かしで終わったのでした。
そんな彼、今日は「初!お泊り旅行」。
また一つ大人の階段をのぼるのです・・・なんちゃって。
いってきまぁすっ。

赤ちゃん教室

今日は月に一度の赤ちゃん教室の日。
近くの公民館に0歳児とそのお母さんが集まって
保健婦さんから遊びを教えてもらったり、質疑応答の時間が
あったりというもの。日ごろ他の赤ちゃんと会う機会が少ない
私達にとって非常にありがたい企画なのでもちろん参加。
前回は激泣きだった息子、今回も泣いては男がすたるというもの。
機嫌よく公民館へ向かう為には出発まで寝かせておくのが一番!
というわけで、彼を眠りにいざなうべくいつもより早めにおんぶ。
母の思惑どおり、朝の睡眠を充分にとった彼はご機嫌で公民館へ。
上手に出来るようになったばかりのおすわりで終始ご満悦。
保健婦さんの歌声に合わせ、「おうぅおうぅ」と
いつものおっさん声まで出していた。
習った歌でちょっと気になる遊び歌がある。赤ちゃんの体をなでながら
「ラララ雑巾♪ラララ雑巾♪雑巾を縫いましょう・・」
というもの、縫いましょうの部分は洗いましょう、干しましょうに
なっていくのだけど、可愛いわが子に雑巾なんてっっ
というわけで、我が家では「ハーンカチ♪ハーンカチ♪」
と替え歌で遊んでいます。


感動!!

昨日から「おすわり」が上手に出来るようになった息子。
おすわりをしていると彼もなんだか誇らしげで、
「母ちゃんオイラやったよ」とでも言うような表情で
私を見上げ、ウヘウヘとおっさんのような声で笑う。
なんて愛らしいのでしょう!ビバ息子!
そんな彼が今日、ずりばいで前に進めるようになった。
2日続けての劇的成長、嬉しいような寂しいような
複雑な母心・・。
最近、息子が成長したときの事をよく想像する。
シチュエーションは大体、
「保育園でおませな子にアタックされるの図」と
「彼女を我が家に招待の図」。
いずれもキィッーとなりむなしい疲れが残るだけのシャドーボクシング。
出産前に決してなるまいと決めていた
いかにもな「男の子の母親」にあっけなくなってしまった私。
いつかはやってくるその日までには理解ある母になるからねっ
そうちゃん。




じゃんけんぽん
グーとパーで左手の勝ち

キラリッ

今日からだんなっち出張のため
息子とのディープな5日間が始まった。
残り少ない気合を総動員して息子と遊んでいた時、
宅配のお兄さんがやってきた。
中身は見ずともわかります。
「GLOBAL」の包丁が届いたのだ。
うきゃきゃと喜び、息子を床におき
早速中身をチェック。やっぱり素敵ぃ。
前から欲しかったこの包丁、どうしたことか
だんなっちが買ってくれるというので
彼の気が変わらないうちにネット注文しておいたのだ。
あぁありがとうダーリン!
おいしい料理を作って帰りを待ってるわーっ!
と、物欲が満たされると機嫌が良くなる
女性のイヤなところが総動員している私・・。いひひ

あとは包丁スタンドを買うのみ・・にんまり
DSCN1443.jpg

ふるさとは・・・

「ふるさとは遠きにありて思ふもの
 そして悲しくうたふもの・・・」 室生犀星
高校の授業でこの詩を習ったときは、自分が熊本を離れるなどとは
ミジンコ程も思っていなかった。あぁ愛しのふるさと・・・。
わたくし、自他共に認める「熊本を愛する女」でございまして、
そんな私の家の玄関を飾るのは郷土玩具の「花手箱」。
ロシアのマトリョーシカのごとく大中小と並んで
我が家の玄関を彩ってくれているのです。
中にはハンコや靴べらなどを入れ可愛いうえに機能的、
なかなかご満悦なのです。
ちょっと前までは郷土玩具に良さなど感じなかったのに
年もとっちゃあみるもんだ かっかっかーと思う今日この頃なのです。

肥後六花のひとつ「椿」の模様

DSCN1436.jpg

飽きもせず

飽きもせずまたまた自由が丘へ。
この間お休みだった辻口さんの店「モンサンクレール」にリベンジ。
待ち時間もあまりなくケーキ4個をゲット。
息子のおっぱいの時間があるため寄り道せずに帰ることに・・
するはずだったが、途中キッチン雑貨のお店を発見
親子3人吸い込まれる。憧れの柳宗理のキッチン用品が揃ったお店で
私がおたま1つ1890円の値札をみてあきらめている隙に
だんなっちは素焼きのビアグラスをご購入・・・腹が立つ。
「○子もなんか買ったと思ったもん」と、言い訳にもならない
理由を言うだんなっち。ケーキの支払いが奴でなければ
本当に許されない行動である。
そんな彼は来週、火曜から土曜まで出張。
息子とのさしの勝負の日々がまたやってくる・・涙。
おてやわらかに頼みます。そうちゃん。
DSCN1439.jpg

桃のケーキ
DSCN1440.jpg

チョコムース

坊ちゃんといえば・・・

今週から1日2回になったハンカチならぬ「ガーゼ王子」の離乳食、
おかゆや出汁は一度に作って冷凍するが、野菜系は新鮮なものをと
ぽちっとの量を毎回スリスリしています。
今日は気合をいれたわよっという時に限って王子の口に合わず
ぺぇーっと出したり、ぷぷぷーっと飛ばしたり、むくわれない母心。
便秘防止もかねて夕方の離乳食は必ずヨーグルトと何かをまぜている。
昨日はかぼちゃのペーストをまぜまぜ。ご機嫌で食べてくれたので
母もご機嫌。
偶然にも大人2人の夕飯もかぼちゃ料理だった。
生協で買った「坊ちゃんかぼちゃ」。初めての食材なので
メニューも生協のレシピどうりグラタンにする。
下ごしらえも簡単だしレンジで8分で出来るところも
息子をおんぶして料理する私にはありがたい一品。
だんなっちにも好評だった。また作ろう。

「坊ちゃん」といえばおととしの冬、だんなっちの長期出張に
お供し(マンスリーマンションだったので)楽しく過ごした
松山での日々を思い出す。2人暮らしで気ままだったあの日々・・。
息子が大きくなったら、また2人でのんびり旅したい町なのです。


こぶりで可愛い

玉ねぎとひき肉、チーズにパン粉をまぜて
おいしぃー

中をくりぬいたかぼちゃに詰めてレンジで8分

天敵

いつもどおり帰宅後ソファにスーツをほったらかし
部屋をうろついていたところを私にしかられていただんなっち。
とその時「あっ」と何かを指差しながらソファーに近づく彼。
その指の先には・・・ギエーッ!!私の天敵○○ブリがっっ!
なぜ?なぜ?毎日掃除をかかさず、生ごみも室内に置かないようにしてるのに一体なぜ?
とにかく頭の中は?だらけの大パニック。
ソファの下に逃げ込んだ敵。床に這いつくばり様子をうかがうだんなっち。
ありえないことにソファーとソファーカバーの間に逃げ込んだ模様。
いつもなら「そうちゃんが寝てるのに静かにしてよっ」と
息子が寝入った後はだんなっちの人権などないような我が家の厳戒体制。
しかし事態は急を要しているため仕方ない・・・。
やつをおびき出すため狂ったようにソファーを蹴り続ける私。
それを見て「おっいいねいいね」とおだてるだんなっち。
無事ヤツをしとめ平安を取り戻しだんなっちが一言
「あんなに騒いだのに、そうちゃん寝てるね」
穏やかな口調だが日頃の私を非難しているのは明らか。一瞬ひるむが
「今日はたまたま起きなかったのだ」と悪あがきの私。

周りを飲食店に囲まれているだんなっちの会社は自宅から自転車で5分の距離。私の名推理では、飲食店から自転車にやってきたヤツに気づかずチャリチャリこいでいる時にヤツがスーツに鞍替えし、これまた気づかずに部屋までつれて来た・・という読み。
いやぁ、だんなっちが行儀よくスーツをハンガーに掛けていたら
ヤツは今頃我が家でカサコソしてたかも・・・。
「だらしがないのもたまには役に立つね」とだんなっちをホメ殺し
我が家の騒動は幕を閉じたのでした。

山崎製パン トルテケーキ(ハチミツ味)

最近のお気に入り。しっとりうまうまです

つみれ汁

めずらしく2日続けての下山。昨日は息子の激泣き勝ちで
抱っこひもだったが今日は母の気合勝ちでベビーカーに。
「帰りが遅くなりそうだから夕飯は軽めにシチューでいいよ」と
さすがポッチャリ党の党首らしい発言をして出勤しただんなっち。
無事下山しスーパーへ向かう親子登山部。
おっ!いわしが安いではないかっ。
というわけで今日はつみれ汁に決定!帰宅後さっそく調理。
めんどうくさいが市販のすり身とは味が格段に違うのでがんばる私。
息子をおんぶしていわしをさばく・・・
良い妻、良い母の図にうっとりしつつ
つみれ汁は完成。うっとりとまではいかないけど
やっぱりおいしい手作りつみれ汁でした。
昼寝前
眠り前


昼寝後
昼寝後

卵かけご飯

息子の出産予定日は2月15日だった。
当日は朝から意識しながら過ごしつつも陣痛は訪れず。
やっぱり予定は未定だなと思いながら眠りについてしばらく、
予定日終了間際の23時54分息子の脱出大作戦は始まったのです。
おぉ!当たった!と驚きつつ
36時間陣痛に苦しむ事になるなど知る由もなく
入院前の腹ごしらえにと妊婦自ら炊飯ジャーのスイッチオン。
大好きな「卵かけご飯」を食べて出陣したのでした。
シンプルだからこそ奥の深いこの一品。
結婚当初、我が家でも卵黄のみ党の私と
全卵党のだんなっちで対立していたのでありました。
時は過ぎ結婚3年目に入った現在、卵黄のみ党はあえなく敗退
あれほど嫌っていた全卵党に。慣れればなんのことはなく
おいしくいただいています。
30歳を過ぎてお嫁さんになった私。
「あなた色」に染まる気はなかったのに
卵かけご飯だけはだんなっち色に染められたのでした。ぽっ
あっさりと豆かん

本日のデザート

パペット

いつも休みは日曜だけのだんなっち。
めずらしく「今週は土日休みだよ」と言う。
夏休み明けなのに何故連休をもらえるのだ?
「実は仕事辞めたんじゃない?」と疑りつつも
あなたが家にいてくれると嬉しいわウフフ
と天使ちゃんの顔をみせる私。
と同時に、抱っことおんぶは奴にまかせちゃえよイヒヒ
と悪魔ちゃんももれなく登場。
日は明けて今日の朝、悪魔ちゃんに軍配は上がり
だんなっちは朝から息子をおんぶ。子分が一人増えて
親分(息子)も明らかにハイテンション。そんな親分に
先日注文していたヘンゼルとグレーテルのパペットが届く。
セールでお手頃価格だったうえに実物も可愛くてご満悦の子分2人。
見慣れないせいか反応の薄い親分だが喜んではいるみたい。
親分に喜んでもらうべく明日からパペット修行の子分なのです。
DSCN1388.jpg

可愛いパッケージ
DSCN1393.jpg

ソファに隠れて熱演中の私

プチフローラルな日々

洗面所とトイレに花を飾るのが最近のマイブーム。
スーパーや花屋の店頭に売ってある400円位のミニブーケ、
あれを買ってきて、わけわけして2ヶ所に飾るのだ。
ちょこっととはいえ花があるのはいいもので
だんなっちにも「トイレに花があるのいいよねっ?」と
にじりよる。
最近、私の姿が見えないと速攻でグズリ始める息子。
トイレに行くのも一苦労で
息子が寝ている間にこっそり、あるいは・・・。
とにかく1回あたりのトイレ滞在時間はものすごく短い。
そんな私のトイレタイムもちょっぴりの花があると
ほっと一息、やすらぎのひと時に変身するのです。

額の中はお気に入りのリバティプリント。ハートの連続柄です

我が家のトイレ

生卵事件

商店街から片道15分、山の上にある我が家。
帰り道だけでもバスのお世話になりたい為
息子の首がすわってからのお出かけはもっぱら抱っこひも。
昨日、久々にベビーカーにて下山。
買い物を済ませ、帰りに花屋さんへ。
お店にはいる為、息子をベビーカーから抱き上げた時
”ガシャッ!!”といやな音が・・
ベビーカーの取っ手部分に今日の戦利品を入れた袋を提げていたのが
息子を抱き上げた為、バランスが崩れ後ろに倒れたのです。
「あらぁ、やっちゃったわね」近くにいた優しいご婦人が
ベビーカーを元に戻してくださる。
「あらっ卵が入ってる。割れたわね」
そうなんです、今日の戦利品10個138円の卵が入っていたのです。
「すみません。大丈夫です。ありがとうございました」
落ち着いてお礼をのべる私。
しかし、その目は絶対に修羅場eyeだったはず。
帰り道、卵ちゃん達の安否で頭はいっぱい。
帰宅後、早速チェック、オウ!イッツ ミラクル!
2個にヒビが入っていたものの8個の卵ちゃん達は無傷。
同じ袋に入っていた1個98円のキャベツが身を挺して守ってくれたのねっありがとう。
その晩、ヒビ入り卵とキャベツ様はお好み焼きになって食卓にのぼりました。

黒豆と甘くない生クリームがのってます

今日のデザート、絶品豆腐プリン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。