ぱんだけーき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋刀魚三昧

夕飯のおかずが魚だとテンション低めのだんなっち。
この季節、日本人でよかった♪と思う一品、秋刀魚も苦手。
そんな彼、明日から2泊の出張に。
お弁当を作らなくていいので明日の朝食は
焼きたてパン第2弾にすることに。
先日IKEAで買ったチーズを食べたいので、
一緒にはさむトマトとサニーレタスを買いに近所のスーパーへ。
そこで、秋刀魚1匹78円也を発見。
安~い!私一人だし2日連続で秋刀魚祭り開催決定!
と言うわけで2匹購入しご機嫌で帰宅。
今の時期しか味わえない脂ののった秋刀魚ちゃん
あぁ、幸せ~

スポンサーサイト

ホームベーカリー

朝6時半、台所から漂ってくるいい匂い。
7時焼きあがりにセットしたパンが焼け始めたのだ♪

シチューとかポテトサラダを多めに作って、
翌朝、残りをパンと食べるのが好きな私に対し、
シチューとポテトサラダこそご飯じゃないと!
という、ごはん党(ぽっちゃり党兼任)のだんなっち。
そんな彼が結婚当初から欲しがっていたものが、なぜか
いつでも焼きたてが楽しめる「ホームベーカリー」だった。
先週、3年越しの念願かなってついに購入。
今朝がその初焼きだったというわけ。
焼きたてだけあって、香り・味・食感
すべて大満足。パンをカットするときにでた
ちょっぴりのパンくずも、なんだかもったいなくて、
今晩、先週のリベンジでだんなっちが作るハンバーグの為に
大切にとっておく。
このホームベーカリー、パンのほかに
もちつき、パスタ、ケーキなんかも出来るらしく
週末の楽しみが増えそうです。

焼きたてはうましっ
焼きたてをパチリ



ものすごく判りづらいけど、真ん中にうっすら虹が
そうちゃん初!虹

ほえ~

あたたかい飲み物がかかせなくなるこれからの季節。

昨日、スーパーで素敵なもの発見!
某メーカーから発売されている「カフェラテ」と「カプチーノ」
に小野リサのCDがおまけについているというもの。
CDはディスク1~3まであって、一箱に一枚。
よくある、中身を見たら同じのがだぶってたというものではなく、
箱にディスク1・2・3とちゃんと書いてある。
どれにしようと迷った挙句、選びきれずに3箱購入♪
3箱も無駄遣いかな?いやいや、これから寒くなるから
こういうの飲みたくなるしっ、と一人で納得しレジへ・・・
すると、得々セールにつき一箱50円引きとなっているではないかっ。ラッキー♪

ここで私のオススメの飲み物を一つ。
妊婦のときに出会った「ほうじ茶ラテ」でございます。
作り方は、あたためた牛乳と、濃い目にいれたほうじ茶を
1:1で入れるだけ。1:1なら「ほうじ茶オレ」?
まぁ、割合はお好みで。
げげっと思うかもしれませんが
一度お試しあれ。ほえ~っとなりますよ。

生きてますからぁっ

昨日、ブログでぐちった甲斐あってか?
今朝から落ち着きを取り戻した息子。
だんなっちが、来週出張予定なので、
それまでに落ち着いてくれて本当によかったぁ。
ほっと安心しつつ、最近の疲れをチョコレートで癒す。
このチョコレート、だんなっち実家から送られてきたもので
15枚もある。以下、そのときのお礼の電話での会話。

私 「チョコレート、あんなに沢山ありがとうございますぅ」
義父「いやぁ、あれは、そうちゃんの写真に供えていたやつ」
私 「・・・あはっ、そうですかぁ。頂きます」
初孫そうちゃんをこよなく愛する義父。
だんなっち実家では、食卓に息子の写真を日替わりで
飾っているらしく、その写真の前には、これまた日替わりで
お菓子を「供えてる」いるらしい。
飾ってるではなく、いつも「供えてる」と言う義父・・・。
お菓子がないときにはトマトを供えてるとも言っていた。
ほほえましい話だが、なんだか笑えない複雑な気持ち。
そうちゃんは生きてますからぁっ。

ぐったり

今日はブログのアップを休もうと思っていた。
なぜなら・・・・ぐちになってしまうから。

先週も書いたと思うが、ここ最近、息子の
甘え&グズリがすごい!彼が生まれて2番目にきた
ビックウエーブである。1番目の時もキツかったが
今回は、体重が重くなっているのに抱っこを強要してくるし、
声はデカイし、夜泣きも少し入ってるし・・の三重苦である。
あぁ、今回はいつまで続くのか?


ちっこい怪獣そうちゃん・・・お手柔らかに頼みます
                     母より

なんだかリッチな気分

前にテレビで、残ったシャンパンで手を洗うと
お肌がきれいに・・というのを観たことが。

昨日の誕生日に、「お祝いだから」とだんなっちが
スパークリングワインを買ってくれた。
ただいま授乳真っ只中の私が飲めるのは二口が限度、
だんなっち一人で飲み干すには量が多かった為
ボトルに3分の1位残ってしまった。
呼び名は違えど中身は同じ。早速試してみることに!
手にかけてみると、一晩たってはいたものの
シュワ~っと感が残っていてなんだかゴージャスな気分に♪
飲み残しとはいえ、ちょっとリッチな気分も味わえて、
ご満悦な朝でした。
ボトル3分の1では効果はあらわれませんが
水で洗い流さなくてもべたつき感はなく
しっとりした感じは確かにありました。

ごめんね・・こぐま社

ハッピバースデイトゥミィ♪
幸せな気持ちで33歳を迎えられたことに感謝。
なのになぜ「ごめんね・・・」なのか?
それも相手は「こぐま社」。

4ヶ月前、息子に買ってあげた「こぐまちゃんシリーズ」の
絵本。購入した時、一緒に応募葉書が入っていた。
名前や生年月日を記入して送ると、何歳かまで毎年
バースデイカードが贈られてくるらしい・・・にやり。
息子はもちろん、私も欲すぅい~
というわけで、早速、自分の分も記入して送ることに
(絵本は2冊買ったので応募葉書も2枚あった)。
まさか正直に昭和48年生まれと書くわけにもいかず、
平成16年生まれということにしておいた。
息子より2歳年上のお姉さんという設定。
昨日、そろそろ着たかな♪とワクワクしつつポストを見ると・・・
本当に送られてきた!!
ウソをついて、ごめんね・・・こぐま社。

そんなにしてまで欲しかったカードは
これです↓
DSCN1785.jpg


今日は、迷シェフの手作りハンバーグ。ありがとうダーリン!!
ちょっとしょっぱかったけどおいしかったよ
DSCN1805.jpg

いざ鎌倉

ちょっと遅くなったけど、今日は安産のお守りをお返しする為
鎌倉の鶴岡八幡宮に。

行楽の秋、八幡様は観光や七五三の参拝の人でなかなかの賑わい。
結婚式も執り行われていて、何人かの白無垢の花嫁さんの姿も。
自分の結婚式ではドレスのみだった私、白無垢の花嫁さんをみて
「あぁ、和装もしたかったなぁ」と今更ながら後悔。
そんな私も明日で33歳。
「明日、誕生日だから」と途中で見つけた帽子やさんで
帽子を買ってくれると言うだんなっち。
すでに電動ハブラシとハンチングを買ってもらっているのに・・にやり。
あぁ、なんて幸せなんでしょう!白無垢を着ずとも
今、幸せならばよいではないか私!
清い心でお参りした直後、物欲で満たされる・・・。
煩悩だらけの32歳最後の日でした。


和ってすばらしい
DSCN1776.jpg


鎌倉にいったら「おざわの玉子焼き」と「鎌倉山納豆」ははずせません
一本に卵7~8個使ってあるとの事、家ではできません

ここの納豆に限っては断然ひきわり!


大大大好きなドラマ「セックスアンドザシティ」DVDついに購入。手前のは息子のキッズ向けDVD
何回レンタルした事か・・買ったのはある意味節約かも

野生児

最近の日課の耳鼻科通い。薬が効いたのか?
吸引する鼻水がなく、先生から
「涙がでてないよ(笑)」とつっこまれつつ、
うそ泣きでぽちっと流した涙を吸引してもらい診察終了。

せっかく下山したので買い物もしたいところだが、
今日は月に一度の赤ちゃん教室の日なので、そのまま
会場の公民館まで再び登山。程よき時間のバスがなく
9キロの肉塊を抱っこして1.5キロの道のりを徒歩で移動。

ちょっとした成長の前ぶれに、何日間かおたけびをあげる息子、
どうやら今はその時期に入っているらしく、2,3日前から
「おううっあーっおーっ!!」を繰り返している。
赤ちゃん教室には月齢の小さい子もいるので
会場では静かにして欲しかったけど、そんな大人の事情など
知る由もなく、自慢ののどを披露しまくりの彼、
途中、おっぱいで「のどのほとけさん」を潤し、
結局、最後までおたけびを上げまくっていた。
10日前後は続くこの現象、治まった時の成長を楽しみに
父と母は耐えるのです。




やったね

この間、「なつかしのアニメランキング」なる番組をみていた私達。
ブラウン管の中で盛り上がる芸能人をぼぉーっと見ていると、
だんなっちから「ランキング上位のアニメを当てた方が、
負けた方から好きなお菓子を買ってもらう事にしようよ」と
一家の大黒柱とは思えない提案が。
お菓子というところがしょぼしょぼな感じがしたが
もし、自分が負けた事を考えると・・・。

各自、3つ上位予想をあげて結果を出すことに。
途中、息子が目を覚ましたのでおっぱいをあげていると、
ランキングが発表される度に「おぉっ」だの「どきどきしてきたぁ」
だの言う声がふすまの向こうから聞こえてくる。
今年34歳の彼、平和である。
10位以内のアニメを2つも当てていただんなっちだが、
意外なことに鉄腕アトムに足をひっぱられ、お菓子獲得権は私に。
てっきりスーパーのお菓子かと思っていた私に
ネットで注文してもいいよ、との素敵なお言葉が。
それではっとスナッフルスのチーズオムレットを注文することに!
小さいけれど食べ応えバツグンのこのお菓子、北海道物産展などで
よく見かけますのでお試しあれぇ♪
隣に写っているのは同じくスナッフルスの蒸し焼きショコラです。
ちなみにランキング一位は「ルパン三世」でした。



今日のおやつに頂きました。
DSCN1762.jpg

またまた病院通い

口を「ぱかー」っと開けて寝る為、見苦しい寝顔の
だんなっちと私。
そんな私達の愛息子そうちゃん。起きている時は
ちょっとしたモデルよりも可愛いお顔なのに、
寝顔となると・・・。おそるべしっDNA。
まだ8ヶ月で口は開けていても完璧な鼻呼吸だった彼。
ところが、ここ数日間、鼻づまりがひどい為、
ついに口呼吸を覚えてしまったらしい。
乾燥が気になるこの季節、口呼吸で風邪でもひいたら大変なので
昨日から耳鼻科通いが始まる。
いつも通り、男気ゼロの取り乱した姿で鼻水吸引を済ませ
お薬をもらいに調剤薬局へ。
処方された薬をもらう時、薬剤師さんから
「このお薬は眠くなりやすいので・・・」と説明を受ける。
ニヤリ☆最近、活発化してきた息子の相手でお疲れモードの私、
眠くなるとはありがたやぁ、と思わずほくそえむが、
その場で「願ったり叶ったりです♪」と言えるわけもなく、
「はい、心配ないということですね」と母らしい発言をし、
しずしずとその場を去る。
効果てきめん、昨日の夜7時から今朝6時までぐっすり♪
夜中2回の授乳だけですみました。

おいすぅい~

だんなっち実家より秋の味覚第二弾「栗」が届く。
渋皮煮を作ってみたいが手間がかかるので諦め、
マロンペーストを作る事に♪
二個の鍋でゆでたあと、そのまま味わう分を確保し
残り40個の中身をひたすらスプーンでかきだす。
ネットで一番カンタンに出来る方法を調べ、さあ作るか!
と、ここまで作業をすすめたところで
「栗ご飯」の分を確保せずに全部ゆでてしまった事に気づく・・がくっ。

おから同様、ひたすらまぜまぜ。
火が通ってくると「ポコポコ」音をたてながら
鍋の中身がはねてくる。半袖だったので乙女の柔肌直撃。
レシピによると最後に「こしき」でこすとなめらかに、とあるが
我が家にはそれがないので、取っ手付きの茶漉しを使う。
一度にちょこっとしかこせないし、途中から取っ手が曲がるしで
マロンペーストを作ろうと思った自分を恨む。
こんなに手間をかけても食べるのは一瞬。
美味しくも儚い秋の味覚・・・なんちゃって。


愛媛産の栗
DSCN1752.jpg


ボンヌママンのマロンクリームの空き瓶に。
DSCN1754.jpg


近所に栗農園があるので、来年は自分で拾ったくりを味わってみたい じゅるっ

ポリオ

今日は、ポリオの予防接種。
だんなっちに買ってもらったハンチングを被っていざ出発♪
バスを降りたところで誰かに声をかけられる。
誰だっけ?と思っていたら、月に一回の赤ちゃん教室で
一緒の方。
教室では話をしたことはなかったけど、お見かけした顔だから、
と、お声がけしてくれたらしい。
なんだか嬉しいなぁ。
会場の区民ホールまで、隠し切れない熊本弁をちりばめつつ
はりきっておしゃべりする私。
知らない人と気軽に会話が出来るようになったのも
子供が出来てから変わった事の一つ。
前回のBCGでは、ほの暗い会場に激泣きだった息子も
今日は終始ご機嫌♪あんたも成長したのねぇと感心したのも
つかの間、聴診器をあてられた途端、
「なにしゅるんでしゅかぁっっ」と言わんばかりに
激泣きする見慣れた姿が・・・。
かなり疲れたけど、去年参加した「母親教室」での
お仲間にも再会できて、嬉しい一日になりました。

後ろにリボンのついたハンチング♪ありがとうダーリン
似合う帽子ってあるんだねぇ♪

年々・・

もう10月半ば!!早っ。
小さい頃、大人が「一年経つのが、年々早くなる」
と言っていた意味が今なら判る!
去年の今頃、男か女かさえ不明で
エコー写真でしか見たことのなかった子が、
今はソファーの上で昼寝をしているのだから
なんだか「すげぇ」って感じである。

結婚前、友達とお茶しながら
「来年の今頃はなんしよるかなぁ?(熊本弁:何してるだろうの意)」
と、未来の事に思いをはせていた。
現在の私は「去年の今頃は○○だった」をよく口にする。
今思えば、結婚前は現状に満足していなかったから先の事に
思いをはせていたような・・。

想像以上にキツイ子育て、でも去年の今頃は
こんなに可愛い子が生まれて、こんなに楽しい気持ちに
させてくれる事など思いもしてなかった。
ありがとう!そうちゃん
ありがとう!ダーリン
私は幸せでぇすっ

キレイに年を重ねたい

33歳を目前にした今、先日のブログでも書いたように
肌の衰えを痛感し美容液を購入。
古い角質があっては、せっかくの美容液も台無しなので、
今晩の「初!塗り塗り」に備え、昼間のうちにスクラブ洗顔。
新しいコスメを使う時は、それが、リップ一本だとしても
なんだかウキウキ♪
この「ウキウキ」こそが美への第一歩なのねっ!と鼻息も荒くなる。

8年前、私がヴィトンを初めて買うきっかけになったのは
旅先で老夫婦が、いい感じにヴィトンを持っていたのを
見たことだった。
スウォッチの時計を買ったのも、バスで隣に座っていた
中年のご婦人が金色のスウォッチを格好良く着けていたのを目にしたからだった。
いつも、おっ!かっこいいなぁ、と思うのは、中年よりもっと年齢のいった人の事が多い。

シワを作らぬようアンチエイジング!!
老けて見られぬよう若作り!!
とまではいかづとも、60過ぎた頃に
「私もなかなかじゃないこと? ニヤリ」
と思えるように、日々、「ウキウキ」を心に持っておきたい。
さしあたって、今晩から頼みますよっ!美容液

私は水晶占い師。あなたの30年後を占ってあげましょう~
DSCN1674.jpg


このレスポ、なんと雑誌の付録です。
DSCN1730.jpg

別れの予感・・

6年前に派手に転んだとき、中のネジが
一本取れても大丈夫だった、たくましいあなた・・
割安航空チケット発売当初、予約電話殺到の時にも
ちゃんと予約を取らせてくれた、頼もしいあなた・・・
そんな「あなた」とも、遂に、別れの予感が・・。

「あなた」とは、私の携帯電話の事。
利用年数7年!!もともとアナログ人間の私、
電話とメールが出来れば問題ナッシングなので、
周りの知り合いから「いい加減、機種変更したら?(笑)」と
言われようが、
契約会社から「ご利用年数が長いので、そろそろ機種変更を」と、
誰ももらったことがないような通知が届こうが、
テレビで「私の携帯、画面が緑色だから恥ずかしっくてぇ」
と答えてる人をみて、意味が解らず、人に聞いて初めて
カラーが主流になっている事に気付こうが(もちろん、私のは緑色)
愛着があり手放せずにいた、私のよき相棒。
ところが昨日から、元々、2段階だった相棒の液晶の明るさが、
4段階位になり始め(ようは、チラチラし始めた)、
いよいよ・・となったわけです。

という訳で、これを読みながらニヤついている私の友達の
皆さん、突然連絡が取れなくなるかもしれないけど
日曜までには買い換えますので、よろしくねぇ。

筋肉少女帯

昼寝の途中で目が覚めても、こんな私でも隣にいると
安心して又、眠ってくれる可愛い息子。
今日も、昼寝をする息子が、ソファーから落ちないよう
ストッパーとして隣に横になっていると、
いつのまにやら、つられて夢の中~。
30分程経った時、ピンポーン♪の音で
二人仲良く目を覚まし玄関へ。

だんなっち実家から届いた明太子を
宅配のお兄さんから幾久しく受け取り冷蔵庫へ。
気合を入れて掃除でもするかぁっ!と
顔を洗うため洗面所へ行き、そこで私が目にしたのは、
右まぶたから、ほっぺにかけて、ソファーの跡が
一直線についた大槻ケンヂのような自分の顔・・・。
宅配のお兄さんに、はりきって対応したことが
よりいっそう哀しさをさそう。

最近、睡眠不足もあって、お肌が急速に衰え気味。
小学生になった息子に、「授業参観にこないでっ」
と言われぬ様、そして、愛するだんなっちに愛想を
つかされぬ様、本日、美容クリームを購入。
もうすぐ33歳になる私、歳をとるのではなく
素敵に重ねたいと思う今日この頃。






IKEAデビュー

先月オープンの港北IKEA、ついに行ってきました。
まずは、無料シャトルバスが出ている新横浜目指し、
いざいざ!すでに出来ていた長蛇の列にうんざりしたものの
すぐにバスが2台到着し、IKEA目指してレッツゴー!!
雑誌で紹介されている通りの店内の広さと品揃え。
キッズコーナーにはかなり心動かされたけど
なにしろ、すごい人・人・人で、もう少しのんびり
見れたら良かったなぁ・・といった感じです。
中にはスウェーデンの料理を楽しめるレストランもあり
かなり気になるところでした。

結局、私達が購入したものは、IKEAなのに
オリジナルのコーヒー豆や
ディル味のチップス、ワイン、ジャム、などなど
食べ物中心、食べられない物はアロマキャンドルのみ。
オリジナルブレンドのコーヒー豆はスタバの味わいに近かった

季節の変わり目

季節の変わり目、風邪の季節ですね。

子供を産んでからすごく気になることが、
神経質すぎるのでは?と思う方もいらっしゃるでしょうが
風邪ひき、風邪気味の子供にマスクをさせない親御さん達。
子供は少しの咳でも大げさにゴホゴホしたがるもの、
他の子にうつったら・・とか思わないのか?
同じ親として悲しい気持ちになる。
きっと、子供が大きくなるにつれ
気にしなくなるのかもしれないけど
ご自分のお子さんが小さかったときは
多かれ少なかれ、皆さん、神経質になっていたはず。
私も今の気持ちを忘れず、周りへの心遣いはしていきたいな
と思う今日この頃なのでした。

とか言う私も昨日から風邪気味。必需品のガーゼの首巻。
もちろんマスクもしています。
DSCN1663.jpg


母ちゃん熱くなるなよっ、これを舐めて「くーるだうん」だぜ!
氷の入った冷たいマグの底を舐めるのが好きさっ
DSCN1662.jpg

おまえかぁっ!!

ブログを始めた時、
「自己満足の為だから、カウント数は気にしないでおこう」
と思っていたが、いざ始めてみるとやっぱり気になる来訪者の数。

おとといから2日間、いつもよりカウンターの増え方が多かった。
嬉しくなり姉に電話で報告。
私 「でも、誰かがわざと更新して数が増えてるのかも?」
姉 「まさかぁ、そんな人おらんよ(熊本弁で"いないよ"の意)。」
なんて会話を交わしていた。

22時、だんなっち帰宅。来訪者数の事を自慢げに報告。
「すごいねえ」という返事を待っていた私が耳にした
信じられない言葉、それは
「あぁ、それオレ。カウントの仕方がなんか気になって
 試しに何回か更新したもん」
「はぁっ?何回くらいよっ」
「50回くらいかなぁ (ニヤニヤ)」
「はぁっ?馬鹿じゃないっ!?」
昼間の姉との会話がよみがえる。
まさか「そんな人」が自分のだんなだったとは・・。

画面左上にあるパオカウンター、画面にあるカウンターに
カーソルをもっていくと、もう一つカウント履歴が出てくる。
2種類のカウントの仕方がそれぞれ違っているようで気になり
昼休みに試してみた。というのがヤツの言い分。
そんな事してくれと誰が頼んだのだ?と
息子を起こさぬようヒソヒソ声でにじりよる私に、
「増え方は2つとも同じみたいよ」と、ハキハキと元気よく
実験結果を報告し、私の怒りをあおるだんなっち。
お土産にハーゲンダッツを買ってきてたので
怒りはおさめてあげたが、本当に理解できない彼の行動。

怒られまくりの彼は本日出張。
あいにくの雨でお月さんもみれない十五夜を
昨日買ったCDを聞きながら、息子と過ごす私です。



秋の夜長、ボサノヴァでまったり
まったりぃ♪

ちなみに昨日の「丸の内OL・・」のシャツは
ちゃんとした形状記憶でした 笑。

丸の内OLが選んだ・・

「最近、そうちゃんが電気コードを引っ張るから
アイロンがけが出来ない」と言った私の言葉を
覚えていたのか?だんなっちが雑誌で発見したもの、
それは・・・・
「丸の内OLが選んだシャツとネクタイのセット」笑。

形状記憶のシャツなのでアイロンがけ不要らしい。
早速、ネットで購入し、昨日届く。
シャツ6枚とネクタイ(洗濯可)が8本のセットで
お値段1万円(送料込み)なぁりぃ♪
見た感じもまあまあだし、クリーニングに出すよりは
お得?
おそらく在庫処分の為の企画なんだろうけど、この値段で
どのくらいの利益があるんだろう?
あまりに安いので、洗濯ジワを形状記憶するのではあるまいな?
と疑心暗鬼になる私なのでした。

写真は「鎌倉煮」という和風の豚の角煮(市販品)です。
うまみとコクはあるのに、あっさりしていて
本当に美味。おすすめです
今日はチンゲン菜をそえました


またまたブドウが届く。今回は12房!
4房はお隣さんへおすそ分け。写真は冷凍用の3房分
今回は12房届く、4房はお隣さんへおすそ分け

筋トレ?

結婚して、初めてだんなっちに褒めてもらった料理は
「おから」だった。(我が家では卯の花ではなく、おからという)

この「おから」 おいしいねと君が言ったから
10月4日は おから記念日 (なんちゃって)

みじん切りにして炒めた材料と、から炒りしたおからを
出汁と一緒に炒め煮すること30分あまり。
油断するとコゲてしまう為、手が疲れてもひたすらまぜまぜ。
地味ながらも手間のかかる一品。
「最近、そうちゃんで大変そうだったからリクエスト
 するのを遠慮してた」と可愛い発言をしただんなっちの為、
今日はおからを作る事に。
息子もご機嫌で一人遊びしていたので作業は順調に進む。
愛情こめてまぜまぜ、あと10分くらいで出来上がり♪
と思ったところで息子グズりはじめる。
仕方ない・・。左腕に9キロ弱の息子を抱っこし、右手でまぜまぜ。
うぅーキツイ、作業前半のラブパワーはいずこ、
愛情ならぬ念のこもったおからが出来上がりました。

愛のおから、にんまり
DSCN1636.jpg

景色

いま、我が家の前では宅地造成の工事が進んでいる。
ほんの2ヶ月前までは見渡す限りの森だったのに
今は見る影もなく・・・涙。
山の上にある便利とはいえないこのマンションに決めたのも
窓一面に広がる森があったからこそ、あぁそれなのに、それなのに。
分譲賃貸のこの物件、私達は「チーム賃貸!」だが
購入された方は泣くになけない状況とお察しいたします。

朝をお知らせしてくれる鳥の鳴き声、
不法侵入してきたトカゲの友美、
秋の夜、窓にへばりつくバッタちゃん達、
見たこともない行きずりの虫達などなど・・
今となっては懐かしき思い出。

工事風景に興奮気味の息子を尻目に
罪のない工事のおじちゃん達を心なしか
修羅場eyeで見つめる私なのでした。





にゅるっ

息子をおんぶして家の中をウロウロしていると
足の裏に「にゅるっ」とした感触を感じる事がある。
そう・・・おんぶが嬉しくて垂らした
うれし涙ならぬ、息子のうれしヨダレ。
道しるべの様に点々と垂れていて踏む度に
にゅるにゅる・・ナメクジの気分。

10年位前、夜中にうっすら目が覚めたとき
あごのあたりに小豆がついていた事が。
寝ぼけていた私は「寝しなに食べたおはぎのあんこだ」
と思い込み、なぜか枕元にポーンと投げて、再び夢の中へ・・・
??寝る前にハミガキしたのになんで?
寝ぼけつつもおかしいなと気づき、電気を付けて
小豆を投げた方を見ると・・・・
ぎえーーっ!!ナメクジちゃん!!
布団脇の棚に置いていた、買ったばかりの鉢植えから
やってきたものと推測。
「おはぎのあんこだ パクッ」としなくて良かったぁ。
嘘のような本当の話です。
買ったばかりの鉢植えはチェケラでございますよ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。